肌トラブル改善大作戦

〜アトピー・乾燥肌・敏感肌 肌トラブルにSay goodbye!〜

妊婦に間違えられた時にどんな反応をするのがベストか

妊婦に間違えられた時にどんな反応をするのがベストか数年ほど前まで、たまに久しぶりに会った知人に、

妊婦に間違われることがありました。

子供がまだ小さかったので、

もしかして二人目?」と、お腹を見ながら言われることがあったんです。

別に太っている訳ではありませんよw

ただ、チュニックとか、妊婦さんに見えるような服を好んで着てたので、

きっと子供の年齢からして、「そろそろ二人目できてもいい頃」

という先入観みたいなものと合わさって、

妊娠してるんだと勝手に思われていたのかもしれません。

さすがに子供も小学校に上がると、

知人から「もしかして・・・」と言われることはなくなりましたが、

今日ものすごく久しぶりに妊婦と間違われました(汗

スーパーのレジでお会計をして代金を支払おうとしていたら、

レジのおばさんが商品の入ったカゴを運んでくれたんです。

あれ、親切だなぁと思って「すみませんっ」と言うと、

だって、お腹大きいから〜」って。。。

あまりの突然の出来事に、思わず否定も肯定もできず、

2個目のカゴも運ぼうとしていたので、

「大丈夫ですよ〜」なんて言ってその場を去りました。

確かに、妊婦っぽく見えるようなワンピースを着ていたんです。

朝鏡の前で、ちょっと妊婦っぽいかなぁと思ったくらいですから。

でもまさか、本当に妊婦に間違われるとは・・・(汗

更に追い討ちをかけるような出来事が。。。

そのことを駐車場で夫に話したら、

実はさっき俺も、レジで会計している姿を見て、同じような服を着た妊婦さんがいるな〜って思った」ってw

なんか、ものすごい敗北感・・・orz。

再来週の旅行にこのワンピを着ていこうと思ってましたが、

やめることに決めました(^^;

ところで、妊婦に間違われた時は、どんな反応をするのがベストなんでしょうか。

同じような経験をされた人は結構いて、

特に電車で妊婦に間違われて席を譲ってもらったなんて人が多いみたいです。

私はあまり電車には乗らないので、その経験はまだないですが、

妊婦じゃないのに席を譲られたら、ちょっと焦りますね。

とっさに、「違います!」と否定したら、

自分はもちろんですが、せっかく親切に譲って下さった人も恥ずかしい思いをしてしまいますよね。

かと言って、本当は妊婦でもないのに妊婦のふりをして

譲ってもらっても、何となく罪悪感を覚えそうです。

やはり、否定もせず肯定もせず、「大丈夫ですよ。ありがとうございます。」

と言うのがベストという結論に達しました。(私の中で)

それよりも、まずは妊婦に間違われないように、

チュニックやふんわりワンピースは避けようと思います。。。

保湿をしても改善されない人必見!

せっかく保湿をしても、お肌の潤いキープ力が低下したままでは意味がありません!
失ってしまったお肌のバリア機能を向上させて、 お肌本来の潤いを保持する力を強化することが先決です!

娘の乾燥肌と甥っ子のアトピーに手放せないのがコレ!
↓↓↓↓↓↓↓