アトピーと飲み水の関係は?水道水は危険?

この記事は1分で読めます

water_boy

アトピーと飲み水の関係は?水道水は危険?こちらの記事でも、水道水の塩素がアトピーに与える悪影響についてお話しましたが、
皮膚だけでなく、飲料水としても塩素が体内に取り込まれる訳ですから、アトピーに良い訳がありません。

 

レモンを水道水に入れることで、塩素がいくらか除去されますという話もしましたが、
飲み水にはやっぱり塩素の入っていない安全な水が良いですよね。

 

そんなことを考えていた時、ちょうどウォーターサーバーのお試し無料レンタルをしていたので、試してみることにしました。

 

今回お試しさせていただいたのは、クレヨンしんちゃんでおなじみのクリクラです。

 

しんちゃんの妹のヒマちゃんのミルクにも〜ってCMしてますよね。
赤ちゃんのミルクに使えるんだから、安心なお水です。

crecla1
ドーン!
第一印象は、「デカイ!」でした(^^;
でも、実際に設置してみると、細身なのでそれほど圧迫感はありません

 

営業マンの方が設置してくれて、簡単に使い方の説明をしてくれました。
コンセントを入れると、20分くらいで冷え冷えの冷水と、熱々のお湯が出るようになります。

crecla2
何と言っても、便利です。
だって、お茶やコーヒーを飲みたいなと思った時に、わざわざお湯を沸かす必要はありませんし、喉が渇けば、すぐに冷え冷えのお水が飲めるんです。

 

子供なんて喜んじゃって、学校から帰って来て一杯、風呂上がりに一杯・・・

と、冷たいお水を堪能してます。

味も、マイルドでコーヒーもお茶も、水道水で作ったときのあのカルキ臭は全くありません。

それに、このお水で炊いたご飯もふっくらで美味しかったです。

 

もちろん、赤ちゃんにも安心な高品質のお水なので、脱水道水でアトピー改善にも繋がるはずです。

 

とにかく便利なので、ウォーターサーバ気になるなって人は、無料お試しで一度設置されてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、我が家に設置に来てくださった営業マンは、しつこい営業は全くせずに、お試しいただけるだけでいいんデスと言って帰って行きましたw

クリクラ無料お試しはこちらから!


関連ページ

保湿をしても改善されない人必見!

せっかく保湿をしても、お肌の潤いキープ力が低下したままでは意味がありません!
失ってしまったお肌のバリア機能を向上させて、 お肌本来の潤いを保持する力を強化することが先決です!

娘の乾燥肌と甥っ子のアトピーに手放せないのがコレ!
↓↓↓↓↓↓↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサードリンク