唇の乾燥にリップクリームは危険!?

この記事は2分で読めます

lip

唇の乾燥にリップクリームは危険!?普段、お肌はそれほど乾燥しないのに、
唇だけは何故だかいつもカサカサ・・・。
なんて人、いませんか?

唇には皮脂腺がないので、潤いを保つ機能が欠けています。
だから、他のお肌に比べると乾燥しやすく荒れやすいんです。
ちょっとしたことがきっかけで、すぐにカサカサしてしまうので、
リップクリームが手放せない!
なんて人も多いはず。

でもそのリップクリームも、使い方によっては
唇の荒れを悪化させてしまうこともあるので要注意ですよ!

 

リップクリームの意外な落とし穴とは!?

唇の乾燥に、リップクリームは必需品ですよね。
私も覚えているところでは、中学生の頃から常にリップクリームを
持ち歩いていました。
以来、大人になってもリップクリームを塗ることは毎日の日課でしたし、
塗らないと乾燥してしまうので、1日に何度も塗るのが当たり前に
なっていたんです。

これはまさにリップクリーム依存症というものです。

リップクリーム依存症は、文字通りリップクリームなしでは
生きて行けない体になってしまうことですが、
リップクリームに依存することで、
唇本来が持っている保湿力さえも、奪ってしまうというとても
残念なことなのです。

ならば逆に、一生リップクリームに頼ればいいという考え方もありますが、
リップクリームには発がん性の物質など有害成分も含まれるんだとか。
唇に塗るリップクリームは、口の中にも入る可能性があるので、
有害物質と聞くと一気に抵抗感も増しますよね。

小学2年生の娘も、冬になると唇がカサカサしてしまうので、
毎朝リップクリームを塗ってあげていたのですが、
リップクリーム依存症という言葉を耳にしてから、
極力リップクリームを塗らないようにしています。

 

リップクリームを塗らずに保湿する方法

市販のリップクリームは信用ならん!
ということで、安心安全、しかも簡単!手作りリプップクリームの作り方を
ご紹介します。

材料

蜜蝋(ビーズワックス) 2g
ホホバオイル 10ml
アロマオイル 1,2滴
容器

作り方

1. 蜜蝋とホホバオイルを湯煎にかけて優しくかき混ぜながら溶かす
2. アロマオイルを1,2滴たらす
3. 容器に移し冷ます
4. 固まったら出来上がり!

すごく簡単なので、是非試してみて下さいね。

そして更に、できることならリップクリームに頼らないために、
自分の唇の保湿力を高めたいですよね。
そこでオススメなのが、唇の乾燥原因と対策でも紹介しましたが、
みんなの肌潤糖という保湿ケア製品です。

天然由来成分でできているので、唇はもちろん全身にも使えますよ。
保湿力を高めてくれるので、私もこれで脱リップクリームが成功しました♪

レビュー記事はこちら=> 娘の乾燥肌と甥っ子のアトピーを改善した方法

気になる人は、是非公式サイトをチェックしてみて下さいね!

関連ページ

保湿をしても改善されない人必見!

せっかく保湿をしても、お肌の潤いキープ力が低下したままでは意味がありません!
失ってしまったお肌のバリア機能を向上させて、 お肌本来の潤いを保持する力を強化することが先決です!

娘の乾燥肌と甥っ子のアトピーを改善した方法とは?
↓↓↓↓↓↓↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサードリンク