アトピー改善に効果のある生活習慣の見直し方

この記事は2分で読めます

seikatsukaizen

アトピー改善に効果のある生活習慣の見直し方不規則な生活、栄養の偏り、不摂生、ストレスなどが、
アトピーの原因の一つであることは、
大人のアトピーの原因
でも説明した通りです。

ここでは、具体的にどんな生活習慣をどのように見直したら良いのかについて、
説明して行きたいと思います。

アトピー患者がまず見直すべきことは、食生活です。
アトピーを悪化させる食べ物で説明した食べ物は、
極力避けるべきです。
とは言え、急にアトピーを悪化させる食べ物を全て除去するなんて、
ちょっと無理がありますよね。
ここは、できるところからでいいと思います。
例えば、普段使う油をオリーブオイルに変えてみるとか、
白砂糖をオリゴ糖に変えてみるとか、
和食の割合を増やしてみるなどです。

アトピーを悪化させない洗濯洗剤の選び方では、
合成界面活性剤がアトピー悪化の原因であることを説明しました。
この合成界面活性剤は、洗濯洗剤の他にもシャンプーやリンス、
ボディーゾープ、食器洗い用洗剤などにも含まれています。
これらを、合成界面活性剤不使用のものに切り替えることで、
少しでもアトピーの悪化を抑えることができるはずです。

 

日本の水道水は世界一安全だと言われています。
しかし、それは日本の水道水には外国に比べると塩素が大量に含まれていることを表します。
水道水に含まれる塩素は、私たちの細胞を破壊すると言われています。
飲料水はミネラルウォーターに切り替え、お風呂のシャワーや台所などに浄水器を取り付けるなど、
水道水の塩素を除去することを考えましょう。

 

睡眠不足もアトピー悪化の原因の一つとして挙げられます。
これは本人の努力次第ですねw
質の良い睡眠をたっぷり取ることで、アトピーの肌も再生されるのです。
ですから、アトピーが悪化している時の夜更かしは厳禁ですよ。

 

大人だけでなく、子供のアトピーの原因にも挙げられるストレス
ストレスは自分自身のコントロールだけで何とかなるものでもないので、
難しいところかと思います。
本人は気付いていなくても、実はストレスが溜まってるなんてことも
ありますしね。
現代社会においてストレスを避けることは難しいので、
できるだけストレスを発散するよう心がけましょう。
ストレス発散となるような何かを見つけ、
自分に合ったストレス解消方法を見いだせるといいですね。
ちなみに、私のストレス発散方法は、ショッピングです♪

 

このように、生活習慣を改善することで、アトピーも改善されることは言うまでもありませんが、
長年に渡る生活習慣を見直すのは、そんなに容易なことではないかもしれません。
でも、アトピーに悪影響を与えている原因を、少しでも取り除いてあげることが、
アトピー改善に繋がるんです!
少しずつ、出来ることから改善して行き、その効果を実感して下さいね。

関連ページ

保湿をしても改善されない人必見!

せっかく保湿をしても、お肌の潤いキープ力が低下したままでは意味がありません!
失ってしまったお肌のバリア機能を向上させて、 お肌本来の潤いを保持する力を強化することが先決です!

娘の乾燥肌と甥っ子のアトピーに手放せないのがコレ!
↓↓↓↓↓↓↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサードリンク